ブログ

Blog

ブログ|くぼしまこどもクリニック|国分寺市西国分寺駅の小児科・アレルギー科

スタッフの話 その4

長い付き合いで、喜怒哀楽、彼女の色んな表情を見てきました。 時には子供のように愛らしく、守ってあげたくなり、時には上司のようで厳しく指摘を受けたり。 時には同僚として楽しく飲みに行ったり。 手足が長くて顔が小さくて、セン…

インフルエンザ予防接種開始しています。

10月5日㈫より今シーズンのインフルエンザ予防接種が始まりました。 ワクチンの在庫状況と感染予防とを考慮し、 年齢別に予約開始日を設定した事や患者様のご協力もあって、 今のところ大混雑になることなく進んでいます。 なるべ…

スタッフの話 その3

萌えてます 手先が器用な彼女は院内のかわいらしい作品の作者のひとり。 アンパンマンって簡単なつくりだけど、微妙なバランスで、何かがちょっと違うだけで 到底アンパンマンには見えない偽アンパンマンになっちゃいますよね。 彼女…

日本脳炎・おたふく予防接種について

日本脳炎とおたふくのワクチンの供給が見合わされていることにより、 予防接種ご希望の患者様には大変ご迷惑をおかけしております。 申し訳ございません。 今秋から冬にかけて供給可能ということではありますが、 出荷量の調整が行わ…

新学期

空を飛ぶ 夏休みが終わり2学期の始まりですね。 あっという間に終わっちゃったとか、やっと夏休みが終わったとか、 気持ちは複雑ではないでしょうか? クリニックでは赤ちゃんたちに大流行していた風邪が夏休みの終わりとともに終息…

スタッフの話 その2

ちょっと前、スタッフに育児のこんな愚痴をこぼしました。 「子どもたちに国語力をつけてもらいたくて、0歳の、 ほんと生まれた時からほぼ欠かさず 寝る前に毎晩毎晩読み聞かせしてきたのね。小学校入ってからもずっと。 図書館で借…

スタッフの話 その1

クリニックのスタッフは年齢も様々、経歴も様々、個性豊かで素敵な人たちです。 家庭内では、誰も聞いてくれないような私のくだらない話もきちんと聞いてくれます。 そんな自慢のスタッフの話を、今後ちょっとずつお話させていただこう…

きょうだいの薬

風邪をひくと家族間でうつし合うのは致し方ないこと。 特に小さい子どもたちは一人が治るともう一人が伏せる、の繰り返しです。 どうせならタイムラグなく同時にしてよ、とか思ったりします。 こんな時ちょっと気を付けてほしいことが…

息子の話

愚息が小学校1年生の時の話です。 小学校入学を楽しみに楽しみにしていた息子でしたが、 入学してみると思い描いていた小学校生活ではなかったことにショックを受けました。 入学2日目より登校するのが怖くなり、おなかが痛くなって…

1 2